トップ > ニュース > <山口組分裂>分裂とは無縁と考えられてきた緩やかな連合体で大勢力を維持する「住吉会」に分裂の兆しあり?溝口氏「今後分裂していく可能性が高い」
夢の暗号通貨シティ NOAHシティ
ノアコインは初年度20% 複利で40年に渡って利子が付きます


<山口組分裂>分裂とは無縁と考えられてきた緩やかな連合体で大勢力を維持する「住吉会」に分裂の兆しあり?溝口氏「今後分裂していく可能性が高い」

2017年10月12日(木) ニュース

b129
577: 名も無き国民の声 2017/10/04(水) 11:30:44.50 0
住吉会も組織の重石となってきた西口茂男総裁が9月に亡くなり、
求心力の低下が避けられません。

鈴木:二次団体である幸平一家の加藤英幸総長は、
住吉会の代紋に加え、幸平一家の代紋も捨てていない。
本来なら山口組の「菱」のように、上部団体の代紋だけを使うのが当たり前ですから、
もともと独立性が強かった。住吉会は神戸山口組と関係を持たないのに、
加藤総長は井上組長と関係が深いから訪問したりもしていました。
それでも、西口総裁という重石があったからまとまっていたわけですが。
続きを読む

この記事が気に入りましたら
「いいね!」を押しましょう

 

この度は星の数ほどある情報サイトの中から、当ブログをご覧頂きまして誠にありがとうございます。

今後の執筆活動の励みになりますので、よろしければ「いいね!」をお願いいたします m(._.)m。


【必見!】今話題の情報 pick up!

人気記事 pick up!

コメントは受け付けていません。