トップ > ニュース > 日本の精神病院でニュージーランド人男性が変死
GNA2期始動!!1日20分、たった1記事コピペで「毎月月収3万円」あなたも稼ぎたくないですか??
なぜノアコインなのか?


日本の精神病院でニュージーランド人男性が変死

2017年07月17日(月) ニュース

国家総動員報
1: 通り雨 ★ 2017/07/16(日) 05:41:49.33 ID:CAP_USER9
このニュースを教えてくれたのは、元朝日新聞の論説委員で
現在は国際医療福祉大学の教授を務める
大熊由紀子さんからのメールマガジンだった。

◆◇こどもたちに慕われていた
27歳の英語の先生 精神病院で縛られて、理不尽な死◆

ビクトリア大で日本語と心理学を学び、日本の小中学生に、
この2年、英語を教えていたケリー・サベジさんの死が、
母国のニュージーランドだけでなく、英国、オーストラリア、スウェーデンなどで、
大きく報じられています。

躁病の発作で裸になって騒ぐケリーさんを心配する兄のパットさんに、
横浜市の職員が、神奈川県の精神病院、大和病院を紹介しました。

診療室では落ちつきを取り戻していたケリーさんを
ベッドに胴体と手足を縛りつける「身体拘束」するように医師が指示。
おむつをつけられ10日続きました。そして、10日後の4月30日の夜9時すぎ、
心肺停止状態になっているところを看護師が発見しました。

ケリーさんは、市立大和病院に搬送され、蘇生処置が施されましたが、
5月17日に死を宣告されました。 
市立病院の医師は「10日間、抑制(縛ること)されたことを考えると、
深部静脈血栓が発生し肺の血管がつまり、
心肺停止になった可能性があります」と遺族に説明しました。 
続きを読む

この記事が気に入りましたら
「いいね!」を押しましょう

 

この度は星の数ほどある情報サイトの中から、当ブログをご覧頂きまして誠にありがとうございます。

今後の執筆活動の励みになりますので、よろしければ「いいね!」をお願いいたします m(._.)m。


【必見!】今話題の情報 pick up!

人気記事 pick up!

コメントは受け付けていません。